早朝の鍬山神社

f0303870_21265366.jpg

丹波の国を造った神を祭る神社として知られている鍬山神社。
鮮やかな赤色と、見事なグラデーションの紅葉でした。




f0303870_21271299.jpg

まだ夜が明けるか明けないかの亀岡。
神社の方より早く着いてしまったので、お金は後払いです(笑)

f0303870_21441686.jpg

鳥居をくぐって境内へ。

f0303870_2128854.jpg

鮮やかな赤を筆頭に、様々な色が織りなす鍬山神社の紅葉。

f0303870_2128049.jpg


f0303870_2128437.jpg


f0303870_21282659.jpg

境内正面の紅葉もさることながら、池の周りを囲う紅葉も見事なんです。

f0303870_2128331.jpg


f0303870_21283529.jpg

なんだか美しさの中にもうっそうとした雰囲気。

f0303870_21283752.jpg

恐くなって一目散に戻りました(笑)

f0303870_21284137.jpg

日が昇り明るくなってきたところで入り口まで戻ります。

f0303870_21284857.jpg

近所に住んだら毎日通うのに(笑)

f0303870_2129330.jpg

名残惜しさと、感謝と、来年への期待と・・・

f0303870_2129487.jpg

とにかく、大いなる満足感を持って鍬山神社をあとにしたのでした。
[PR]
by davidmittu | 2014-11-22 21:55 | ぶらり