祇園社観月祭(八坂神社)

f0303870_17235332.jpg

9月8日(月)、今年は少し早めの中秋の名月。
翌日の9月9日には満月(スーパームーン)です。




f0303870_17235771.jpg

午後6時過ぎから、京都女子大学交響楽団の演奏があり、だんだん人も集まってきました。

f0303870_17235965.jpg

御祓いが行われ、神聖な雰囲気に。

f0303870_17243284.jpg

日が暮れると、舞殿のまわりの蝋燭の温かい灯りがいっそう引き立ちますね。

f0303870_17243861.jpg

まずは「献詠披講」。
厳かに和歌が詠まれていきます。

f0303870_17244095.jpg

お次は弥栄雅楽会による、管弦「扶南」。

f0303870_17244283.jpg

引き続き、舞楽「五常楽急」。
なんとも優雅な気分になります。

f0303870_17245150.jpg

山崎晃秀社中による、生田流筝曲「御所の秋」・「月姫伝説」を聴いた後、

f0303870_17245381.jpg

最後を飾るのは、八坂神社祇園太鼓による、太鼓演奏「剣の舞」です。

f0303870_1725828.jpg

はっ!

f0303870_1725916.jpg

迫力満点。

f0303870_17251136.jpg

力強く体に響き渡ってきます。

f0303870_17251356.jpg

お見事!
拍手喝采で祇園社観月祭は幕を閉じました。

f0303870_17244730.jpg


f0303870_17251569.jpg

心豊かな中秋の名月。
お月見、お月見!
と言って、はしゃいだ子ども時代がなんだか懐かしくなりました。

今日の一句
「過ぎし日も 平成の世も 月ひとつ」
[PR]
by davidmittu | 2014-09-09 21:00 | 行事