関西学院大学(上ケ原キャンパス)

f0303870_22141069.jpg

西宮市にあります、関西学院大学・西宮上ケ原キャンパス。
青空、自然の美しさが広がっていました。



f0303870_22192277.jpg

同志社大学や神戸女学院大学など、多くの学校施設を手がけてきた、
建築家W・M・ヴォーリズの設計によるこのキャンパス。
少し散歩してみました。

f0303870_2215168.jpg

「新月池」では毎年、カモのヒナが生まれるらしく、
ちょっとしたトピックになっているのだとか。

f0303870_2215415.jpg

定期試験が終わり、キャンパス内は落ち着いた雰囲気になっています。

f0303870_22156100.jpg

ここは日本庭園。
西洋風の建物の中に和風要素も入れているのですね。
紅葉の時期はとくに美しくなるそう。

f0303870_22215876.jpg

図書館。
建物に統一感がありますね。

f0303870_22151010.jpg

緑が多く、自然が溢れています。
蝉がよく鳴いています。笑

f0303870_22152091.jpg

この個性あるモニュメント。
なんでしょうか…(笑)

f0303870_22153135.jpg

こちらは新しくできたH号館。
1階にはケンタッキーと松屋が入り、隣接するかたちで
ラーニング・コモンズが作られています。

f0303870_22153357.jpg

H号館に隣接する社会学部棟。
洗練されています。

f0303870_22153720.jpg

青空の似合うキャンパス。
市民に開放された非常に落ち着いた空間でした。

今日の一句
「伝統と 精神語る 時計台」

[PR]
by davidmittu | 2014-08-02 13:45 | ぶらり