京の冬の旅 -妙顕寺-

f0303870_21113762.jpg

ご無沙汰しています。
今まで参加したことのなかった、「京の冬の旅」に初めて参加してみました。
今回は今出川近辺にある、妙顕寺。
京の冬の旅では21年ぶりの公開だそうです。



f0303870_21114745.jpg

ここは日蓮宗のお寺です。
尾形光琳ゆかりの寺だそう。

f0303870_21115227.jpg


f0303870_2120593.jpg

早速、境内へ。

f0303870_21204318.jpg

まずは枯山水の「龍華飛翔の庭」。

f0303870_21214947.jpg

こちらはツツジがきれいに咲くそうです。

f0303870_21221338.jpg

続いて、「孟宗竹の坪庭」。

f0303870_21223873.jpg

狭い空間の中にも竹の力強さを感じます。
みぞれにならないくらいの雨も少し降ってきました。

f0303870_2123197.jpg

最後のお庭は、尾形光琳の屏風絵を元に作られたという「光琳曲水の庭」。

f0303870_21224810.jpg

この松の力強さに圧倒されました。

f0303870_21263471.jpg

境内では、光琳筆「寿老松竹梅三幅対」、日蓮聖人御真筆「玄旨伝法本尊」、
後醍醐天皇綸旨(重文)などを拝観でき充実した冬の旅でした。
個人的には、日像上人筆「極細字法華経」が衝撃的でした。これは一見の価値ありですよ。

今日の一句
「寒空の 日が差す縁側 去りがたし」
[PR]
by davidmittu | 2014-01-26 22:03 | 行事