能勢にて

f0303870_2222740.jpg


知り合いのイベントの陶芸&栗拾いに参加するために能勢まで行ってきました。






f0303870_2224211.jpg


陶芸家の和田さんという方。風気庵という名前で、蜂の養蜂をし、蜂蜜も製造しています。


f0303870_2255477.jpg


さっそく陶芸を習うことに。
初の電動ろくろ。


f0303870_22143172.jpg


教えてもらいつつ進めていくと…


f0303870_2263210.jpg


案外、作品になるものです。
今回は湯飲みを2つと、お皿を1枚作りました。
できあがりまで2ヶ月ほど。


f0303870_2273959.jpg


さて次は能勢の名物、栗。どうやら銀寄せ栗というらしいです。
こちらは30分拾い放題。


f0303870_2275950.jpg


イガまでとても大きかったです。


f0303870_2285759.jpg


なんやかんやでこんなに採れました。
どう調理したらよいか全くもって不明です…。


f0303870_2291934.jpg


今回はたくさん自然のものに触れました。
旬なものを旬なときに食べる。まさに日本の食文化の醍醐味です。


f0303870_2293028.jpg


最後はおまけのスズメバチ。
彼女たちはとても蜂蜜が大好物らしく、一回蜂蜜の海に浸かってしまうと飛ぶことをやめ、そのまま極楽浄土してしまうそうです。




今日の一句

「栗食えば、蜂が飛ぶなり、風気庵」
[PR]
by davidmittu | 2013-10-17 22:42